Sandalphon Nutrition™

サンダルフォン・ニュートリション™

サンダルフォンとは?

 

アルガンザの視点によるサンダルフォンとは、 一般的には大天使(アーキエンジェル)としてその名を知られます。ニューエイジのツールでも大天使の一人として登場していますし、古くはユダヤ教の天使として「エノク書」などにその名が見えています。

 

Sandalphonという名は「兄弟」を意味し同じく大天使として知られるメタトロンの双子の兄弟であるとされます。
 
サンダルフォンという名の「大天使」として認識されている愛の存在の集合意識体エネルギーの源泉は、高次由来の魂に対して癒しの波動を提供する役目を持つものである「兄弟」という名前とメタトロンと双子の兄弟であると伝承される理由についてはメタトロンとは自然界から天使界(と言われる高次の領界)のレベルに上昇した魂の総称・集合体の名前であり、

 

逆にサンダルフォンとは、人間が属する物質秩序の自然界に降りることを選択したアンドロメダの光の天使たちおよびその源泉エネルギーのことである地球を体験した上で次元上昇した「メタトロン」は非物理的な世界から地球の人間たちをサポートする使命をもつ。

 

「サンダルフォン」は太古の地球を「開拓」するために勇気ある決断とともに次元降下していった仲間たちおよび同じく非物質界をルーツに持つ三次元の者たちに対し愛と癒しの波動を供与する。さらに遡って彼らのルーツを探していくと隣の銀河であるアンドロメダから創造の天使集団としてこちらの銀河にやって来てその惑星システムの生命の星としてのプログラミング自然界の設定やデザインを行なっていた「セラフィム」の系統に属し、それらが地球の歴史の変動の中で形を変え、新たな役目を帯びやがて物質世界が出来て肉体を持つ人類が生きるようになった今の時代 私たちを癒し導く存在として関わるようになった・・

 

というのが、新たに得られた情報です。

 

 

Arganza HP

サンダルフォン・ニュートリション

 

より

 

 


ワークの特徴

サンダルフォンのエネルギーは、無限の愛の集合エネルギーでありひたすら優しく包み込んでくれる癒しのエネルギーです。

 

サンダルフォンの愛のエネルギーは特に高次元に魂のゆかりを持つ人々 、地球に何らかの使命を持つために高次元から次元降下してきた魂の歴史がある人々に深く刻まれたトラウマ=宇宙トラウマを癒します。

 

現在、地球に転生している魂は宇宙の高次元を経由していることがほとんどであると考えられています。

 

次元降下の際の「宇宙トラウマ」はおそらく特別な人だけではなく誰にでも大なり小なりあるものと思われます。

 

そのトラウマが今世で深く影響を及ぼしているのがライトワーカーと呼ばれる地球の波動上昇のサポートのために転生している魂たち。ライトワーク以外でも地球で何らかの使命を果たそうという意志のもと転生している魂たちでしょう。

 

今生、地球でライトワークや使命に向かわねばならないことがどこかでわかっていながらも、転生のたびに繰り返しているネガティブなパターンを癒しきれずそちらに向かうことができずにいる人たち。

 

そのような方々のオーラフィールドにあるブロックや意識、脳に埋め込まれた不要な情報などを解除し地上でライトワーカーとして使命を果たす者としての

輝きを発揮するために「再生」することを促します。

 

 

また、サンダルフォンのエネルギーは「宇宙トラウマ」が今生のインナーチャイルド(内なる傷ついた子供)として表れているケースにも有効です。

 

「宇宙トラウマ」と同じくインナーチャイルドも誰もが持っているものだと思います。

 

特に深いものを持っている人

 

今生の幼少期に深く傷つく体験をしそのために愛を受け取ることを拒否してしまうような「受け取り下手」になっている人

 

愛にまつわる混乱に周囲を巻き込んでしまう人

 

自責の念が深く自己破壊や自虐傾向にある人

 

などにも

 

ひたすら深い愛と癒しのエネルギーを送ります。

 

 

そして、新しい情報として アルガンザのジェネシス世界観に登場する「アンドロヒューマノイド」や別の宇宙スピリットの影響がソウルやパーソナリティに

強く出ている人(宇宙的人間)は次元下降のトラウマに加えて、地球のシステムに適応することの難しさから繰り返している不具合やダメージがあり、

 

サンダルフォンのエネルギーはそれらを乗り越えていくために有効であるということや自責が強い大天使ソウルの方にも有効であるということがわかってきています (2020年時点)

 

 

 

 

 

 

セッションの流れ

  • 4つのシンボルを定められているいくつかのポイントに入れていきます

 

  • シンボルを入れた各ポイントでの反応を感じとりリーディングを行ないます

 

  • 仕上げに「祝福」のワークと「光のカプセル」の2段階のワークを行いワーク後に6~10日間続く「再生」への過程が安全に持続するようサポートします

 

  • セッション後はとても眠くなることが多いですが、無理をせず、眠い時にはできるだけ眠るようにするとワーク後のエネルギーが働きやすくなります 

 

  • エネルギーが落ち着く頃には多少の感情の混乱や肉体のデトックス(浄化)も生じることがありますので、できるだけお水をたくさん飲むように心がけてください(浄化を助けます) 

 

 

 

セッション後の反応

セッションの後6~10日前後サンダルフォンのエネルギーがハイヤーシステムと共に働き続けます。この期間に「再生」のための準備が整えられます。6~10日の移行期間を過ぎるとゆっくりとエネルギーの高まりが収束していきます。
 
また、セッション直後のエネルギーの高まりが、3、4日頃から逆に重さや現実との間での混乱、混沌として感じられることがありますが、ハイヤーシステムやハイヤーセルフの導きに積極的に委ねることができれば、ワークの効果は最大限に引き延ばされ多くの祝福が齎されます。
 
セッションの前後に(セッション前にあることが多い)現実面で浄化が必要な現象が現れたり、感情や肉体的なデトックスなどが現れることがあります。
 
これらの現象は「再生」に必要なものとして現れますが、一時的な混乱に心身共に揺らいでしまうこともあるかと思います。しかし、現実を変えていく最大の原動力は本人の意識にあるということを忘れずにいましょう 。

 

 

ちなみに…Aythaの体験

 

セッションを受けた翌日、現実面(夫婦間)で浄化が必要な現象があらわれました。家族は一番身近な鏡となってくれていることが多いですので、現象化しやすいかもしれません。肉体面ではしばらくの間、眠くて微熱があるようなだるさが続いていたように思います。

 

 
 

セッション代金など

【モニター募集中】

 

セッション代金:18,000円

(先着5名様まで、モニター価格として16,000円で提供しています)

 

モニターご希望の方はお申し込み時に「モニター希望」とお知らせください。

 

モニター様に頂きましたご感想をHPのご感想として掲載させて頂くことがありますので、あらかじめご了承ください。

 

 

所要時間約60分 遠隔ヒーリング形式

 

セッション後、3日以内にセッションレポートをメールにてお送り致します。

 

 

 

▼お問い合わせ・ご予約は下のボタンからどうぞ

 

 

関連ワーク:トリニティ・ワークアウト™

 

サンダルフォン・ニュートリション™のワークを受けられた方が、さらにもう一歩進むために用意されたワークです。

 

 

Armonia Healing Spaceは Arganzaオリジナルワーク「サンダルフォンニュートリション」のプラクティショナー認定を受けています。

 

★アルガンザオリジナルワーク群 修了・認定者一覧